断酒効果!?尾根幹でビックリ

2015年5月19日(火)

サイクリストの皆さん、こんにちは。joeです。
突然ですが皆さん、お酒は好きですか?

私は、そのうちアルコールで身を滅ぼすのではないかと心配になるぐらい大好きです!
ちなみに奥さんにプロポーズした時も酔っぱらっていた事は永遠の秘密です。
次の日プロポーズした事を奥さんから教えてもらい、うろたえた自分が懐かしいです。

そんな私が訳あって先日の日曜から週末土曜までを期限に断酒中です。
30代の初めに虫垂炎で入院して以来、2日続けて飲まなかったことは10年以上ありません。
仕事中に手が震えてこないか心配です。

二日間断酒した今日、いつもの火曜練で尾根幹へ走りに行きました。
先日の大観山では全く振るわず、慢性的な疲労感が抜けずタイムが伸び悩む最近。
スランプだぁ~等とつぶやいたのは先週のことです。
今日もCTLこそ90近いもののTSBはマイナス20。太腿に軽いコリが残りキレがありません。

いつものように小山からアプローチし、グリーンウォーク、若葉台、杜の一番街北を経て連光寺へ向かいます。
大丸公園を過ぎ、病院先から徐々に加速。ほぼ無風、信号のつながりも上々。
レース前、最後の高強度練で追い込めるところまで頑張ってみました。
トンネルを越え最後の区間、心臓が苦しくなるまで踏む!
が、その前に脚が売り切れ、心肺は全然余裕。全く達成感がありません。

その後も呼吸は全く楽なのに脚の乳酸がきつい、の繰り返し。
何かがいつもと違うと思い、心拍計を注視すると明らかにいつもより数値が低い。
もしかしてこれは断酒効果?
b0344473_10323802.png
連光寺(ショート)でPR更新。断酒は関係ないと信じたい・・・

効果のほどは、日曜の箱根ヒルクライム本番で!
=============================================
■本日の走行記録
 尾根幹、連光寺:49Km TSS149 NP206W
■月間累積
 走行:737Km CTL:87 TSB:-19
---------------------------------------------------------------------------------


[PR]

  by unomorijoe | 2015-05-20 10:43 | トレーニング

<< 箱根HC最終調整練 箱根HC対策練?@大観山 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE