都民の森から奥多摩湖

2014年9月28日(日)

前日までの旅行の疲れが抜けきらず体が重い。
朝ゆっくり起きて、ワンコもお疲れなので散歩なし。

とりあえず調子を見ながら行ける所までと思い、
都民の森を目指して出発。

強い向かい風で一向に気分は盛り上がらないが
黙々と耐え忍び、高尾を越え、霊園坂へ。
ここの上りでなんとなくその日の調子が判断できる。

脚はそれほど辛くないが、かといって重いギアを
グイグイ踏める程でもない、微妙なコンディション。
戸沢峠をゆっくり目にパスして、秋川街道へ。
ここもまた、向かい風で速度が上がらない。

五日市から檜原街道に乗ると、ようやく風も弱まりペースアップ。
穏やかな秋晴れの休日とあって大勢のローディさんとすれ違う。

距離を走りたいので脚を残してタイムを気にせず、
気持ちいいペースで都民の森へ向けて登り開始。

200W強ぐらいを維持しながら進んで、役所から都民の森まで一時間弱。
狙っていったらどれぐらい短縮できるだろう?
このルートを走る時は、大抵ロングなので狙うことは、まずない。

都民の森を素通りして、風張峠を越え、一気に奥多摩湖へ下る。
b0344473_9204217.jpg
麓でトイレに止まり、すぐ走り出すが、また向い風が強く下りが全然進まない。

脚を相当削られ、いい加減嫌になったので、古里のセブンで昼食補給のため中休止。
ボトルにアクエリアスを補給し、軽く筋肉をほぐし再出発。

残り60Km弱なので通常2時間程度だが、向い風でペースが上がらない。
ラスボス二ツ塚峠をなんとかやっつけ、五日市から朝来た道を戻る。

戸沢峠をそれほど遅くないペースで上っていると信じられないことが!

峠入口で抜かしたはずのMTB女性が、頂上手前から猛烈な勢いで抜いていき、
そのまますごい勢いで下っていく・・・
信じられないことに普段着で明らかにポタリング風。
しかも歩道を爆走している。
一体、何者?その後、二度と追いつくことはなかった・・・

最後の難関、霊園坂を息も絶え絶えパスして、R16は追い風に助けられ、なんとか帰還。
それにしても風に恵まれない苦しいライドだった。

==============================================
■本日の走行記録
 奥多摩湖:157Km TSS388 NP179W
■月間累積
 走行:1,045Km CTL:91 TSB:-38



[PR]

  by unomorijoe | 2014-09-29 17:56 | トレーニング

<< 英国からの買い物顛末記 軽井沢旅行 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE