大観山(ホイールトラブルでトホホ)

2014年9月14日(日)

今日もチームの皆さんと。
H隊長、Tatsuyaさん、rieさん、masaさん、私の5人で海方面目指して出発。

厚木のministopで一回目の休憩を取り、行先を検討。
150Km以上走りたい私のわがままを聞いていただき、湯河原に決定。

まずは小田厚側道でいつも通り足慣らし。
風がよく、さほど回さなくても簡単に40Km以上に。
快調にR1を目指す途中、中沢橋交差点でmasaさんが
「冒険コース行っていいですか?」と。
おもしろそー!喜んでお供させてもらいました。
レイクウッドゴルフ場方面へ右折し、途中の細い道を左に入ると、
林道っぽい道をぐんぐん登る。
練習中のベルマーレさんとすれ違ったり、怪しげな側道に分け行って行き止まりだったり。
まさに「冒険コース」楽しかったです!

その後、小田原のセブンで一旦止まって次のコースを相談。
昨日も山越えしているH隊長とrieさんはノーマルに海沿いを、
サラ脚のTatsuyaさんとmasaさんは、アップダウンの多い真鶴旧道(?)を行くことに。
ガッツリ走りたい気分の自分は真鶴組で。

今日の密かなテーマはmasaさんに張り付き、差せるところは差す!
真鶴旧道は初めてだけど、自分比120%でなんとか追いかける。
途中苦しくなって少しペースダウンするも、かろうじて5mほどの間隔でついていく。
そろそろ登りもお終いかと思われる辺りで、前に出ようと試みるも
あえなく置き去られました・・・

その後、湯河原でコンビニ休憩し、少し早い昼食。
b0344473_7503579.jpg
湯河原名物?担々焼きそばをおいしくいただきました。

今日はここでおしまい、さぁ引き返しますか?と思っていると、
Tatsuyaさん、masaさんが大観山へ付き合っていただける事に。
一瞬、麺がリバースしないか不安になるが、大好きな大観山、喜んで出発!

途中オレンジラインは、ほとんど車がこないため3人横並びでおしゃべりしながら楽しく。
温泉の先、椿ライン入口辺りまでは200W、15Km/hぐらいで楽に上る。
そのまましばらく進むとじわじわペースが上がり、260W以上、20Km/h前後に。
しばらく耐えていたけど、後ろから車が来てmasaさんの後ろに下がった途端、
気持ちが折れ、あっという間に置いて行かれる。

途中までムキになってペースアップに加担していた事実はすっかり忘れ、
「なんだよー、サイクリングペースって言ってたのにー。masaさんの嘘つき!」とか
一人悪態つきながら、結局頂上まで一人旅。
久しぶりの大観山は、なかなか歯応えありました。

芦ノ湖のセブンで休憩後、旧道を下り、三枚橋を少し行ったファミマで上着を脱いで
いざ帰路へ。
追い風とmasaさんの鬼牽きで気持ちよく巡航していると、リアから異音が。
ラチェットの引っかかりがなくなり、フルクラム特有の爆音も全く聞こえなくなった。
どうやら爪が折れるか、飛ぶかしたらしいが、原因がわからない。
漕げば普通に前に進むので、ペースを落としてもらい、そのまま帰ることに。

風もよく、皆さんまだまだ足も残っているだろうに、小田厚側道も30Km/h強ほどの
遅いペースに付き合わせてしまい、とても心苦しい。
Tatsuyaさん、masaさん、本当に申し訳ありませんでした。

途中何度か心臓に悪い異音に怯えながらも無事帰還。
今日もたっぷり楽しみました!

Duraに続いてRacing5まで壊れて、残るホイールは手組のPowerTapのみ。
ますますホイール貯金に励まなければ・・・

==============================================
■本日の走行記録
 大観山:179Km TSS408 NP156W
■月間累積
 走行:461Km CTL:82 TSB:-32
b0344473_7502273.jpg
大観山の駐車場から


[PR]

  by unomorijoe | 2014-09-16 17:56 | トレーニング

<< Racing5のラチェット問題 尾根幹(流し、短縮コース) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE