マビック純正タイヤ&チューブで初パンク

2014年10月25日(土)

日曜のレースから結局平日は1日も走らず。
5日間もノー練は、いつ以来だろう。

食欲も大暴走、おかげで胃が少し痛い・・・

調子が良いうちにヤビツのタイムを計っておきたかったが、
天気が良かったので昼からワンコとドライブへ行くことに。

出発まで少し時間があったので今日もいつもの尾根幹へ。

ゆるゆると走り、杜の一番街北の坂を上っているとリアの様子がおかしい。
頂上で止まって確認すると、スローパンク。

H隊長から、マビックのチューブはパンクしやすいと聞いていたが
まだ500キロ程しか走っていないのに。

タイヤを外して調べてみると小さな鉄片のようなものが突き刺さっていた。

Ksyriumに付属するリアタイヤは「Yksion Pro Powerlink」
憶測だが、それまで愛用していたGRANDPRIX4000Sと比較し
タイヤの耐パンク性能に差があるのではないだろうか。

4000Sは、今まで何本も履きつぶし、何万キロも使っているが
2,3回しかパンクしたことがない。

走行感やその他の性能は概ね気に入っているので、もう少し乗って評価したい。

=============================================
■本日の走行記録
 尾根幹:50Km TSS150 NP204W
■月間累積
 走行:689Km CTL:80 TSB:+21
b0344473_12581064.jpg


[PR]

  by unomorijoe | 2014-10-26 17:58 | 機材

<< ヤビツを久しぶりのTTモードで 2014JCRC第7戦群馬(備忘録) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE