エグザリット慣らし走行完了?

2014年10月16日(木)

新兵器Ksyrium。ホイール性能は今のところ大満足。
興味津々だったエグザリットリムはというと・・・

まず最初のブレーキセッティング。
マニュアル通り前後とも1mm程トーインを付け試走。
フロントは特に問題ないが、リアからブ、ブォーンという不快な共振音がする。
家の前で走っていると、何事かと家人が様子を見に来るほど大きな音。
トーインを付けずリム面と平行にすると収まった。何故?

その後、何キロか走ってパッドが減ってくると今度は、問題のなかった
フロントからキ、キーという整備不良のママチャリのような音がしだした。

見るとパッドの上部0.5mmほどが残って面全体が均一に減っていない。
少しハブ側へ寄せて配置し、併せて前後ともきっちりトーインを付けなおした。

この時点で430Km程の走行。で、本日の尾根幹夜練。

違和感ある音鳴りは収まり、ブレーキタッチもいい感じ。
シューも聞いていたほど極端に減っておらず、もうしばらく交換なしで走れそう。

メーカーはリムの慣らしに500Kmの走行を推奨している。
これでようやく慣らし完了?

キュイーンという独特なブレーキ音がカッコいいと思っているのは私だけ?
==============================================
■本日の走行記録
 尾根幹:50Km TSS177 NP210W
■月間累積
 走行:528Km CTL:88 TSB:-4
b0344473_9193423.jpg
エグザリット2ブレーキパッド。一組3,000円強。前後で6,000円って高すぎ・・・



[PR]

  by unomorijoe | 2014-10-17 11:51 | 機材 | Comments(0)

<< 鎌倉街道から尾根幹(ショートバ... パワートレーニングの用語解説(... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE