尾根幹の走り方(復路)

2014年9月9日(火)

今日も定時で退社できたので尾根幹へ夜練に
日曜日は雨でローラ-少しだけ、昨日は全休だったので今回も休養十分。

土曜まで乗れない可能性大なので、できるだけ負荷高めで頑張る。
結果、尾根幹トレーニングで今期最高のNP222をマーク。
自宅を出てから帰るまでの、アップとクールダウンを含む総平均なので自分としては上出来。

---------------------------------------------------------------------
以下、前回の続き。私の尾根幹の走り方(復路編)
---------------------------------------------------------------------
・矢野口交差点→尾根幹始点のガスト交差点
 ケイデンスよりトルクを意識し重めのギアで。230W~280W。速度35Km/h前後。

・尾根幹最初の坂(堅谷戸大橋まで)
 苦しい一歩手前の負荷で。360W以上目安

・五中入口→くじら橋
 何故か上り勾配なのに、いつもスピードが乗るのが不思議。
 速度ベースで28~30Km/hぐらい。

・杜の一番街北
 先に強敵若葉台坂が控えているので抑え気味で。250W~280Wぐらい。

・若葉台坂(稲城第三公園西→多摩大学)
 復路最難関。頂上まで300W維持を目標、調子よければ350Wオーバーで。

・聖ヶ丘→卸売市場交差点
 基本下り基調なので乱れた呼吸を整え、平坦は40Km/hぐらい、
 登りは渾身の力で踏む、パワーは見ていない。

・落合3コブ(恵泉女学園、南豊ヶ岡小、配水場)
 そろそろ筋力が辛くなってくるのでトルク型からケイデンス型へ切り替え。
 350W~400Wぐらい。

・南野交差点→南野セブン
 ここも登りのはずなのに不思議とスピードが乗る。
 350Wぐらいで頂上のセブンまで踏み抜く。

・アクアブルー
 下りなので流し。日中は信号待ちの車が多いので慎重に。

・大妻女子大坂、KDDI坂
 残る登り3つ。300Wぐらいでクルクルと。

・東急自動車学校坂→トンネルまで
 最後の登り。右手ゴルフ5の看板まで目一杯踏む、心臓が口から飛び出そう。
 登り切った後も極端に落とさずFTP(240W)前後を維持。一旦呼吸を戻し、
 徐々に速度40Km/h程度まで上げる。
 トンネル手前で軽い登りになるのでギアを2枚落し、全力スパート。
 レースのゴール前を意識して。

・町田街道、自宅まで
 極力車の流れに乗って。速度35~45Km/hぐらいで。

以上、往路と合わせ、距離50Km、時間2時間弱、TSS130~170ぐらい。
尾根幹は短時間で効率よくTSSを稼げ、走り方で色々なトレーニングが
できるので大のお気に入りです。

==============================================
■本日の走行記録
 行先:50Km TSS176 NP222
■月間累積
 走行:219Km CTL:78 TSB:-13
b0344473_12302140.jpg
スーパームーン?

[PR]

  by unomorijoe | 2014-09-10 17:35 | トレーニング

<< ぐだぐだローラー(とほほ) ローラー(クリスクロスI.V失敗) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE